headband

まずは慌てずに対処しよう。

ポケットWi-Fiを使っていると、時折、動作不良になることがありますが、これは精密機械ですから、仕方のないことなのかもしれません。

故障の可能性も少なからずありますが、やはり、最初は慌てずに、復旧のプロセスを踏んでみましょう。

意外とちょっとしたことで、不具合を解消させたりすることが出来るんです。

では、どのようなチェックポイントがあるんでしょうか?

画面がつかなくなったんだけど

一番多いトラブルは「画面がつかない」ということです。

これは接触不良によって起こることもありますので、早急に故障と判断せずに、まずは下記のことをしてみましょう。

  • 電池パックの抜き挿しをしてみる
  • 電池カバーがしっかり閉まっているか確認する
  • 電源ボタンを3秒以上長押しする

これらのポイントを抑えましょう。

使用していなくてもバッテリーは消費されています。

使っていなくても、待機の時間、ポケットWi-Fiは稼働しています。

よって、バッテリーを消費しているんです。

なので、使っていなくても、いつの間にかバッテリーがなくなっていることがあり得ます。

こうなった時は、当然ですが、バッテリーが切れているので、電源は入りません。

速やかに充電することが大切です。

使っていない時でも放電するので、1か月に1度は充電するようにすると良いでしょう。

家庭用のコンセントで充電しよう

よく汎用品などで充電する方いらっしゃいます。汎用品は確かに安くて便利なのですが、充電専用品ではないので、ちょっとしたことで、充電できなくなる可能性があります。

よって、しっかりと家庭用のコンセントを使い、専門の機器で充電するようにしましょう。

電源が入らない、または画面がつかないという原因に、間違った充電器を使っていることが多く見受けられるのです。この点は注意しておく必要がありそうです。

どうしても駄目なら修理へ?

あらゆる復旧手段を試しても、中々状況が解決しない場合は、故障の可能性が大いにあるので、修理を依頼しましょう。

基本的には、自分が使っているプロバイダに連絡し、指示を仰ぐことになります。

しっかりとメンテナンスを行い、故障なくポケットWi-Fiを使いましょう。

pagetop
Copyright(C) 2012 WiMAXどこが一番お得? All Rights Reserved.