headband

自前の実機を持っていくか、レンタルか?

海外旅行、海外出張。大人も学生も、海外に行く機会はぐっと増えています。

そうなると、気になるのは、海外でのネット使用になりますよね。

今の時代、ある程度整備が進んだ国であれば、どこでもWi-Fiを通してネットにつながることが可能です。

むしろ、日本よりも無料のWi-Fiスポットが多い国は、多数あります。

日本はPC関連では先進国ですが、Wi-Fiの整備に関して言えば、結構遅れているんです。

よって、海外に行ったほうが快適にWi-Fiを使ってネットに接続することができるのです。

さて、問題になるには、ポケットWi-Fiをどう準備するかですね。

自分のポケットWi-Fiを持っていくのか?あるいはレンタルをするのか?

どっちがお得なんでしょうか?

無料のWi-Fiって危なくないの?

無料のWi-Fiは誰でも気軽に利用できるというメリットがありますが、やはりセキュリティには難点があります。

誰でも使える分、悪意ある人間が使えば、容易に個人情報を盗み取られたりしてしまうのです。

よって、できるならば、安心したネット接続が可能な端末を使いたいものです。

そんな時おすすめなのが、ポケットWi-Fi。

ポケットWi-Fiがあれば、自分だけのネット環境を作り出すことが出来ますから、セキュリティは万全。

海外に行っても安心して使うことが出来ます。

レンタル機金の方がお得!?

国内旅行ならいざ知らず、海外に行く場合、自前のモバイルルーターを持っていくよりも、レンタル機器を手配した方がお得になるケースが多いです。

例えば、自前のポケットWi-Fiの場合、海外のパケット仕様に対応するために、1日あたり2,000円から3,000円前後の通信費がかかります。

それに比べて、レンタル機器の場合はどうでしょうか?

レンタル機器は、イモトのWiFi、グローバルWiFiなど、多くのレンタル業者が業務を展開していますが、料金体系にそれほど差異はありません。

一般的には、1日あたり1,000円前後で使用が可能です。

また3か月〜6か月と、ある程度長期滞在にも対応しているので、海外に行く場合は、レンタル機を検討されると良いでしょう。

pagetop
Copyright(C) 2012 WiMAXどこが一番お得? All Rights Reserved.